投票で選ばれた10大優良旅宿

Top 10 B&Bs

旅行は風景を楽しんだり、おいしいものを食べたりする以外に、快適で安全な良い旅宿を選ぶ事もとても重要です。

 

屏東県政府投票で選んだ10大優良旅宿は、お出かけする皆様に更にお役に立つ情報をご提供いたします。これ以外にも、台湾観光旅宿網(ネット)から皆様の行動やニーズを満たしていただける様、更にたくさんの情報をご覧いただくこともできます。

小琉球極の宿

3年を費やし作り上げた小琉球 極の宿は、こまかい所までエコにこだわり、至る所に贅を尽くし、情熱的で真心のこもったアットホームな宿です。

 

・トワイライトダブルルーム→広々とした純白の空間で、ロマンティックなピンクと紫を基調に装飾されたお部屋で、特殊なフットレスのフローティングベッドとさらさらのガーゼのお布団で、まるで雲の上に浮かんでいる様な感覚です。

 

・ウォーク4人部屋→緑を基調にシンプルに装飾されたお部屋です。広いバルコニーは、のんびりとおしゃべりするのに最適です。

 

・VIP4人部屋→専用の階段で上がる現代風のデザインで、黒と赤と白を基調に広々としたヤッピー風のデザインスペースで、最高級の離島の旅をお楽しみいただけます。

 

・ビーチ6人部屋→部屋の中には、さわやかな青い空、白い雲、砂浜、ヤシの木、 ビーチの壁アートがあり、セパレート式の洗面所スペースのあるデザインで、大勢でご利用いただくのに便利です。

小琉球極の宿

電話08-8613303 

傳真:08-8614911

 

日安宝貝

Bonjour Bebe

「日安宝貝(Bonjour Babe)」は、関山丘陵の上にあり、恒春縦谷、大尖山、大山母山を眼下に望み、園内には各種植物が植えてあり、生態は豊富で、とてもリラックスでき、休日をのんびり過ごすのに適した場所です。


建物の外観は、南フランスのプロバンス風で、エコ建築の手法を用い、空内は高天井で大きな窓のデザイン、自動的に屋内の空気を流動させたり、数多くの工夫を凝らした飾り付け、デザイン性のある手作り家具、空内の絵画、皆どれもオーナーが伝統をもって作ったものばかりです。手の混んだほぞ継ぎ工法で作った物は、みな独特の原木の香を放ち、農村に手作り感と民宿の雰囲気を醸し出しています。

屋根裏部屋に設置してある親子のおもちゃスペース以外、部屋の内はシンプルな装飾で、落ち着いた柔らかな色合いでまとめられています。各部屋にはテラスがあり、天然イオウ泉プール、野菜畑、庭園や多様化した施設等で子供達は、思う存分楽しく遊べます。更に毎朝、自家製有機野菜や地元の小農家と協力して準備した新鮮な食材で出来たての朝食を提供し、各地からいらっしゃった旅人をゆったりとした自由でリラックスした気分にさせてくれます。

日安寶貝民宿

電話08-8867565

傳真:無

 

正好友生態環保旅店

TRUE-FDs INN

琉球郷中山路153号にあり、ひとたび正友好生態環境保護旅店(TRUE-FDS INN)に入ると、壁の海亀のオブジェと、「好亀宿(フレンドリーな亀の宿)」という木彫りの看板が目に入ってきます。宿では環境保護建材を使用し、エコなボディソープ、シャンプーを提供し、使い捨てのサニタリー用品は提供していません。これ以外に部屋のデザインには、みな生態環境保護のコンセプトを含んでいます。

文化-小琉球4人部屋:小琉球の旧地名は、島の形状が由来しています。

生態-ヤドカリ4人部屋:壁には「足跡以外、何も残さないで…撮影以外、何も持ち去らないで。」と書いてあります。

環境保護-海のスーパーマンダブルルーム:海のボランティアチームは、定期的に海のゴミ拾いをし、共に海の生態を守っています。

宿泊と生態案内のセットコースは、皆さんの小琉球の文化に対する理解を深め、環境保護意識の重要性を呼び覚まします。私たちの力は小さいですが、お越しになる方々には、私達の育った土地を大切にケアして、大きなエネルギーに変えて、この貴重な島「小琉球」を守っていける様、期待します。

正友好生態環保旅店

電話0966-729297

傳真:無

 

有棵樹​特色民宿

The Tree B&B

The treeから前方を眺めると、北は恒春、南は海、墾丁(こんてい)、セイルロックから鵝鑾鼻(がらんび)灯台まで、山海の景色を一望できます。朝、東半島の景色を見渡すと目の前に日の出が広がります。夕方民宿内の芝生では親子イベントの後、関山の陵線の上を歩くことができ、地元のちょっとした食べ物を食べたり、視界のとても開けている場所からCNNのニュースで世界10大夕陽の1つに選ばれた夕陽を眺めることができます。

The treeには、7つの客室(ダブルルーム4室、4人部屋2室、トリプル1室)があります。各部屋にはそれぞれ名前が付けてあり、内装もそれぞれ特色あるデザインで、たくさんの台湾ヒノキ、ケヤキ、クスノキを使用し装飾を施してあり、移動式家具は、みな手作りです。藍雲、青楓、黄楊の部屋は1Fで、テーマは部屋の外と半屋外スペースと芝生の庭のつながりで、訪れた子供たちに楽しんでもらえる設計になっています。山靛、夏橙、紫蝉、紅桧の部屋は、2・3Fで眺めの良いお部屋となっています。

私達の毎日の朝食は、自家製パン・ジャム以外にも季節のお野菜を合わせ、ヘルシーでおいしい朝食を、ご提供させていただいております。ポイントは、それ以外にもお袋の味もあるということです。

私達の当初の設計は、手作りの移動式家具を中心に、お母さんの手作りパッチワークと組み合せて、家庭的な雰囲気にしたいということでした。また、置いてあるそれぞれの家具は、どれも何度も失敗を繰り返して作り上げたものばかりです。その経験の中で得た教訓を忘れずに、毎回作品のレベルと独創性を向上してきました。そういった過程の中で、旅人をおもてなすことが私達の喜びであり、誇りでもあります。

有棵樹特色民宿

電話08-8867951

傳真:08-8867952

 

沐雨鍾林靜心民宿

AMRITA GREEN RETREAT

建築スペース、室内デザインと庭園の装置やアートは、オーナー夫婦が自ら自分たちでプロデュースして造ったものです。ご主人は民宿を建て、水道と電気の試験にも合格し、大工の免許も持っています。奥さんは、自分で布染めができ、壁画を手書きで描き、空間アートの飾り付けもしています。温馨(ぬくもり)、素朴、優雅、快適、南天竹、鳶尾花(イチハツ=アヤメの一種)の部屋は4人部屋で、芸術的な絵画が引き立っており、まるでバロック様式の北欧のエレガンスの中にいる様です。

落雨松(ラクウショウ=ヒノキ科)の部屋は、古い木材で台湾ヒノキが生命を再生するというデザインで、自然な森林のレトロな雰囲気を重視しています。民宿の外観は打ち放しコンクリート風で、屋根には太陽光発電のパネルを設置し、環境エネルギーの教育の場ともなっています。全体的なデザインは、エコ建築の4つの大きな方向性(生態との融合、省エネ、廃棄物削減、ヘルシー)、環境保護のコンセプトを目指しています。

自然、静寂、エレガント、リラックス、これは愛に満ちた穏やかな自然の芸術の空間で、鳥のさえずり、カエルの声、虫の声、風の音、雨音、流れる水の音に耳を傾ければ、都会の喧騒を離れ、大自然の懐に戻り、謙虚に自然と向き合い学び、スローライフ、スローフード、ゆっくりと行動し、ゆっくり吸収する。ゆったりと過ごす中で、あっちへ行ったりこっちへ来たりすれば様々なことに気が付くでしょう。

沐雨鍾林靜心民宿

電話0988-958560

傳真:無

 

波拉波拉庭園民宿

Bora Bora Guest House

「波拉波拉庭園民宿(Bora Bora Guest House)」の部屋のタイプには、ダブルルーム、4人部屋、6人部屋があり、南洋風スタイルのデザインコンセプトになっています。

とても静かな庭園は植物の造景と組み合わさり、ほかの墾丁の宿とは違った趣きになっています。その他特別に子供用に準備した2人用、4人用、6人用の和室もあり、子供達も安心して眠れます。民宿内には超大型駐車場があり、お客様は、ご安心してお車を駐車して頂くことができます。

1Fの食事エリアのレストランスペースは広々としており、1度に約20人が同時に座れます。ここで民宿のオーナーが毎日メニューを換え、作っている出来たての朝食をお召し上がり下さい。豊富な主菜、サラダ、フルーツ、幸せな味は、朝食からスタートします!

波拉波拉庭園民宿

電話0983-909555

傳真:08-8882832

 

東津御苑

Toutsu Gyoen

宿の外観と客室のデザインはオーナーが、かつて日本へ留学して居住した経験があり、日本の現地の住宅デザインを参考にして建築しました。

部屋の紹介:

和式2人部屋:純和風設計で、多くの格子を使用し、中と外の動線を区分し、2組の1人用日本式敷布団で畳の上に寝るスタイルを取り入れ、日本風の宿泊体験を濃く演出しています。

洋式ダブルルーム:現代日本の和風設計を取り入れ、格子を使用して、中と外の動線を区別し、寝室はダブルベッドで、枕元には多くの格子を施してあり、和風の雰囲気を醸し出しています。

和式3人部屋:純和風設計で斜め屋根に格子の装飾を施してあり、寝室は畳を中心にした日本式の敷布団です。

和式6人ファミリールーム:1リビング、1ダイニングのデザインで寝室には、大面積の畳が敷いてあり、畳の上に一緒に6人の日本式敷布団が敷ける様になっており、多人数のファミリ―のご旅行に適しています。

東津御苑

電話08-8312121

傳真:無

 

小琉球星月旅店

Moon Star Villa

オーナーはスペインに旅行に行き、帰国後姉と念入りに企画を練り、この特徴ある「星月(ムーンスター)」を作りました。しかし、姉はデザイナーではないので、多くの物が断片的な知識しかないため、幸運にもデザイナーの王鎮を招きました。

考え方を彼に伝え、何度も討論を繰り返し、部屋にはたくさんの情熱的な色を使用し、かなり大胆な色使いもあり、ひとたび部屋に入ると異国のムーンスターの特殊な外観スタイルに来たかの様な感覚になります。一般的な建築工法では、作り上げることはできません。オーナーは、ライフ・オブ・パイ(トラと漂流した227日)の映画を見た後、その作品の特異性に深く感銘を受け、とりわけライフ・オブ・パイの様な感じにしたかったそうです。

 それで特別に映画の美術製作団体を探し完成させ、外観にはGRC工法(セメント+ガラスフィイバー+鉄筋)を使用しました。ムーンスターヴィラは、琉球老街(古い町並み)にあり、目立つ薄黄色の建物で、老街の中では異彩を放っています。一歩足をムーンスターのロビー中に踏み入れれば、色彩やかであでやかな星空のステンドグラスと太陽の様なメインライトが目に入ってきます。そして、モザイクアートの床タイルと小さな花柄いっぱいの通路で、ファンタジーの世界にいる様な感覚にさせてくれます。

小琉球星月旅店

電話08-8613705

傳真:08-8613701

 

発現号特色民宿

Discovery Secret B&B

大鵬湾の近くの崎峰という村にひっそりと停泊している夢をたくさん積んでいる大きな船、それがディスカバリー号です。

この大きな船はその名の通り、人に発見する喜びを与えます。簡素な村にはすばらしい景色があり、近くには海岸線や大武山など海や山の美しい景色が一望できます。一風変わった保守的で大胆なデザインで、大きな船の上に航海している様な気分にさせてくれます。シルバーグレーでツヤのある厚い壁、ぼんやりして暗い黄い光がロビー全体の雰囲気を出し、独創的な内装はその場にいる様な感覚にさせてくれます。

親切、元気、専門的なハウスキーパーのメンバー達は、夢に挑む乗組員皆をエスコートしてくれ、頑丈な船のドアを抜けると、奥にはリラックスして眠れるリトルワールドがあり、快適で清潔なベッドが乗組員の前進する原動力となります。

眠りから覚めると、親切な笑顔とパンのいい香りが迎えてくれます。新鮮で手作りの朝食は見た目、香り、味ともに良く、乗組員の1日の活力の源となってくれて、快適で安全な航海の体験に一役買ってくれるでしょう。

發現號特色民宿

電話08-8750300

傳真:08-8757995

 

墾丁亜曼達会館民宿

Amanda Hotel

墾丁の南湾路上にモロッコの宮廷をテーマにしたホテルが見えます。レンガ色の砂岩の外壁に花の模様が彫刻されたアーチ、神殿のような柱が並び、廊下にはセプターランプが掛けられ、中庭には天井から銅のランプが吊り下げられたデザインのモロッコの赤い城が現れます。

ロビーに入っていくと中東風の衣装を着たお姫様があなたのチェックインの手続きと中東のお茶を出してくれます。ナツメヤシが情熱的に歓迎してくれ、チェックインしたお客様にいろいろな中東の衣装を着させてくれる体験もあり、海外に行かなくても北アフリカのモロッコで休日を過ごす様な風情にしてくれます。

部屋のタイプは、とっても素敵なバラの花のお城と海の匂いのする真珠の海のタイプがあり、客室内にはモロッコの銅のランプがつるされていて、きれいなお花のランプであふれています。これも特殊な技巧でぼかしたローズパープルを使い、コーラルアッシュ(珊瑚グレー)の壁と古いチーク材に真珠の貝殻をはめ込んだレトロな家具、ドライとウェットをセパレートしたバスルーム、白い大理石の手作りの洗面ボウル、テラゾー仕上げのバスタブ、イタリアベニスの花鏡…等。2016年も中国イスラム教協会ムスリム友好ホスピタリティに認証されました。

墾丁亞曼達會館民宿

電話08-8883399

傳真:08-8890099